こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

  • カテゴリー:F 野口(め)


    こんにちは。鍼灸マッサージ整体院 ここち
    大阪出身・鍼灸師の野口です。

    8月に入り、まだまだ暑さは続きそうですが夏バテはされていませんか?
    食欲が落ちたり、だるさが抜けなかったり…麺類ばかり食べてるなんてことも!

    うなぎやニンニク、山芋や納豆などのネバネバ系など夏バテに効きそうな
    食べ物はたくさんありますが、特に”ゴーヤ”はこの時期に栄養をとるには
    素晴らしい食材です。

    風邪予防や疲労回復、肌荒れなどに効果的なビタミンCを非常に多く
    含んでいます。
    加熱すると壊れやすいビタミンですが、ゴーヤは熱を加えても
    壊れにくいそうです。
    苦いからちょっと…と思う方も多いかもしれませんが、この苦み
    がとっても体にいいようです!
    ”モモルデシン”といって、胃腸の粘膜を保護したり食欲を増進する
    効果があるそうです。また、神経に働きかけて気持ちをシャキッと
    させる効果もあるようです。

    ゴーヤを選ぶポイント
    *ふっくらとしていて、あまり大きすぎないもの

    *色が濃く鮮やかで表面につやがあるものが若く新しい

    *持った時に硬いくらい張りがありずっしりと重みを感じるもの

    がよいそうです。最近では白いゴーヤなんてのもありますね~。

    やっぱり苦いのが…って方は、砂糖も一緒に使って塩もみすると
    苦みが和らぎます!
    ぜひ、ゴーヤパワーでこの酷暑を乗り切りましょう~。

    セルフケアをしてもどうしようもないときは、鍼やマッサージで
    体の中から整えるお手伝いします。

    鍼灸マッサージ整体院 ここち