こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:吉元

image

こんにちは。
浦和店スタッフ吉元です。

細谷がパラオでイルカと泳いだみたいですが、私はイルカの絵を描きました。

水面から顔を出した瞬間みたいな感じですね。
ラッセンのようなキレイな絵は一体どうやったら描けるのでしょうか。
摩訶不思議。

私が色を塗るときには、
水彩絵の具か、アクリル絵の具を使ったりしてます。

水彩画は何度も色を重ねて重ねての繰り返しで、
なかなか時間もかかり、難しいし苦手です。

 


こちらは、沼から顔を出した瞬間の亀のお顔を描きました。やっぱり難しくてぼやけます。

 

 

image

そしてこちらは、りんごを食べてるレッサーパンダです。唯一褒めてもらえた気がします。
毛を書くのは難しいです。
やっぱり、なんだかぼやけてます。

 

image

 

 

 

 

こちらは可愛い少女を描いたはずだったのですが、
浮かない表情をさせてしまいました。
雑誌の写し書きなのに、まるで別人。
image

最後にこちらは、鉛筆でトレースしたマイリー・サイラスです。
なかなか写真そのままに描くのは難しいですね。

ちょこっと吉元絵画展やってみました。
また気が向くままに絵を書いたり何か作ったりして、ブログ内で発表会します。

細かい作業で目疲れ、肩こりに指圧整体のコースオススメです。

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る