こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:吉元

image

こんにちは。
鍼灸マッサージ整体院 ここち
浦和東口店 スタッフ吉元です。

7月のブログのテーマが海と私ということで…
最近は、あまり行けていないのですが、
地元にいた頃は友人とよく遊びに行っていました。

image

泳いだりなど海の中には入らずに、
ビーチコーミング的なことをしていました。

ビーチコーミングは、
砂浜に漂流している貝殻や流木など
落ちているものを拾って、
遊んだり、クラフトしたりすることらしいです。

語源は、
ビーチをコーム!
浜辺を手櫛でとくように漂流物を拾うことからだそうです。

私が海に行ってよく見るのが、
ビーチグラスや陶器の破片。

image

ガラスのビンが海で削られ流され、
角がとれて、表面も削られて曇った感じが良い感じです。

image

こちらはタコノマクラというもので、
ウニの一種です。
それにしてもネーミングセンス。

タコが枕にしているのでしょうか?
花がらで可愛らしいですが、
ヘドロのような異臭がするものもあるそうです。
(私が拾ったものは無臭でした)

image

image

サンゴもよく見ますよ。
(写真の中にいくつかあるので、探してみてください^^)

たまに珍しい発見も。。。
砂浜の草が茂っている所に浅く穴が開いていたので、
覗いてみるとウミガメ?の卵らしきものを見つけました。
つい触ろうとしたら友人に「だめでしょ」と注意されてしまいました(汗)
(他に珍しいものだと、藁人形が落ちていたこともありましたよ!)

そんな心優しく頼もしい友人のお家では、
拾ったものを家に飾ったり、庭に巻いたりしています。

image

image

image image

一方、私はというと、拾ったものを箱にいれ、
机の上にそのままドサっと置いてあります。
(いつか何かを作ろうと思ってましたが収集して満足)
母に写真を頼んだら、飾ってくれてました。

image

やっぱり持って帰ったならば何かしら活用したいですね。
いつかビーチグラスでキャンドルグラスを作りたいなと思っています。

海に行くといろんな発見があり、
泳がずとも楽しめますよ。

ビーチコーミングは、夏は暑くて、冬は寒いので、
個人的には春や秋頃がオススメです。

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る