こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

  • カテゴリー:S 栁田, スタッフブログ

     

     

    初めまして。鍼灸マッサージ整体院 ここち鍼灸師 栁田真由子です。

    自己紹介させていただきます。
    出身は埼玉県北本市です。
    去年の8月にさいたま市の姉の家に
    引っ越してきました。

    高校生の時に
    バドミントンを本格的に始め、

    肉離れや慢性的な足の怪我で
    常にどこかしら身体が痛く
    毎日悩まされていました。

    その際に整骨院の先生に
    お世話になった事が
    きっかけで柔道整復師の資格を取得し
    治療家の道に進むことを決めました。

    また高校時代の
    憧れの先輩のトレーナーになるのが夢で
    トレーナーになるために鍼灸の資格が
    必須だったので大学に編入し
    鍼灸の資格を取得しました。

    日々鍼灸を学び鍼灸治療の可能性に
    惹かれていく毎日でした。

     

    ここちに入社する前は
    都内の治療院に勤めていました。

    整骨院や、鍼灸院、ストレッチ専門店に
    所属させてもらい沢山の貴重な
    経験をさせていただきました。

    姉の支えになるため
    さいたまに帰省して、
    北浦和を散策し就職先を探してい時
    ふと、目に入ってきたのがここちで
    パンフレットを一枚貰い
    和風で素敵な雰囲気に惹かれたのが最初の
    私とここちとの出会いです。

    ここちの優しい安心する
    鍼治療を受けホッと幸せになり

    私もこんな風に人々を幸せに出来る
    施術をがしたいと思い、
    ここちに入社しました。

     

    好きな事は

    ・美味しいご飯を食べること
    特に鶏肉と白米が大好きです。

    ・カフェでコーヒーを飲むこと
    朝はカフェで仕事までのんびり
    1人で過ごすことが多いです。

    ・アイドルの動画を見ること
    指原莉乃さんプロデュースの
    =LOVE(イコールラブ)という
    アイドルが大好きで
    YouTubeやSNSを見ています。

    ・運動すること
    ランニングを始めると止まる事が
    出来ません!

    好きなことが沢山あります♪

    ここちでたくさんの方と出会い、
    施術を担当させていただく皆さんの
    ココロとカラダが少しでも軽くなるよう
    心を込めて施術させていただきます。

    火曜日と土曜日にお休みを
    いただいています。
    よろしくお願いいたします。

    鍼灸マッサージ整体院 ここち

     

     

  • カテゴリー:F 細川, スタッフブログ

    こんにちは

    鍼灸マッサージ整体院 ここち
    鍼灸マッサージ師 細川です

     

    GW中ここちは連日たくさんの方に来ていただいて
    必要としてもらえてる喜びを感じています^^

     

    普段なかなかゆっくりお休みが
    取れない方も今回は少し休めた!
    というお声を聞けた気がします。

     

    遠出して日頃のストレス発散!
    というわけにはいかないと思いますが
    美味しいものを食べに行ったり
    趣味に没頭してみたりと皆さんは
    どんな形で発散していますか?

     

     

    私はスタバの新作を飲んでみたり(笑)

    506C1CB5-804D-4ACB-94D0-80B1BC605A32

     

    最近は影を潜めていた物欲が
    再燃してきまして。。

    ネットでポチポチお洋服を見ては
    買ってしまっています・・(笑)

     

    やっぱり好きな洋服を着て
    好きな靴を履いて外を歩くだけで
    なんだかいい気分になれるんですよね☆

     

    女の子はいつでも単純です^^

     

     

     

    「鍼やマッサージを受けるのも
    いい気分転換になるの~」と
    嬉しいお言葉もいただけました!

     

    ご自身が一番発散できる方法を
    知っていて実践できると
    日頃のお仕事や家事でのモヤモヤした気持ちが
    パーッと晴れやかになりますね。

     

    ストレスを感じているときは
    体全体の気の巡りをよくする
    鍼灸のコースがおすすめです。

     

     

    鍼灸マッサージ整体院 ここち

  • カテゴリー:G 大橋, スタッフブログ

    こんにちは。
    鍼灸マッサージ整体院ここち
    鍼灸マッサージ師 大橋です

    暖かい日も増えてきましたね。
    私はなんだか動く気力も出てきて
    久しぶりにダンスを再開してみたり
    自転車を漕いだりしています。

     

    季節の変わり目や、急に動き始めると
    ケガやギックリ腰などが増えてくる時期になります。
    なので、メンテナンスも忘れずに、、、

    さて、本題になりますが、
    530()をもって
    ここちを卒業することになりました。


    鍼灸の全身治療をしたいと思い
    ここちに出会い、今まで勤めてきました。
    実際に鍼灸治療をするようになってから
    不眠で悩んでいた方がよく眠れるようになったり、
    気持ち悪さが落ち着いたり
    目に見えない効果の喜びを
    みなさまから教えてくださるのが私も嬉しかったです。

    また、マッサージだけでは
    今まで直後効果を出しにくかったギックリ腰
    鍼灸で予後良くなり
    鍼灸治療の素晴らしさを改めて実感していました。

    ここちに来てくださったみなさまが
    笑顔で帰っていただけて
    とても充実した鍼灸師ライフになりました。


    今後は、
    ここちで経験させていただいた鍼灸治療を
    ダンサーを中心に応用していき
    健康へのサポートをしていきたいと思っています。

    最終出勤日は530日(月)です。
    5月の出勤日変更は
    13(金)お休み
    22(日)恵比寿店
    です。

    ご予定の合う方はぜひご予約いただけると嬉しいです。

    上記以外は
    月〜金 恵比寿店出勤
    土日は休みをいただいております。

    最後までみなさまの笑顔のために
    施術させていただきますね。

    灸マッサージ整体院ここち

  • カテゴリー:E 岡安, スタッフブログ

     

    こんにちは

    鍼灸マッサージ整体院 ここち
    ママ鍼灸マッサージ師 岡安です

     

    日中暑いと感じる日が増えましたね
    虫たちも活発に動き出す時期のようで
    息子は人生初アリさんとご対面果たしました!

    帰るよ~と手を引かなければ
    ずっとそこで観察してるくらい笑
    子どもの興味津々な集中力ってすごいなと思います

     

    これからもいろんなもの見て触れて感じて
    感性豊かになってもらいたいです◎

     

     

    さて本題ですが

    5/21(土) 北浦和店に出勤します

    4月で環境が変わったり、寒暖差だったり
    GW後のお疲れが出やすい時期でもありますので
    ぜひ鍼灸指圧でお身体リフレッシュしてくださいね

     

    ご予約、お待ちしております

     

    鍼灸マッサージ整体院 ここち

     

     

  • カテゴリー:Q 浅子, スタッフブログ

    こんにちは。
    鍼灸マッサージ整体院 ここち
    鍼灸師の浅子です。

    5月に入りましたね。

    5月といえば新茶のおいしい季節。
    「夏も近づく八十八夜♪」
    と茶摘みの歌にあるように、
    茶畑では若葉を摘む人々の
    日本の原風景が見られる時期です。

    日本茶は主に緑茶のことをいいますが、
    春から初夏に出回る一番茶は、
    一年で最も甘みがあるお茶が楽しめます。
    ほっと一息つきたい時に、
    とっておきのお茶があると最高ですよね。

    私も昔は知らなかったのですが
    緑茶も紅茶も烏龍茶も原料は同じなんです。

    日本国内で生産されるお茶は
    「緑茶」がほとんどですが、
    緑茶は紅茶やウーロン茶と
    見た目の色も香りもまったく違いますが、
    実はどれも同じツバキ科の
    チャノキからできているそうです。

    茶葉は摘み採られた瞬間から
    酸化酵素の働きにより発酵が始まります。
    発酵が進む前に熱を加えて
    作られる不発酵茶が「緑茶」。
    その反対に、完全に発酵させてから
    作られる完全酸化発酵茶が「紅茶」だそうです。
    半発酵させた「烏龍茶」や、
    さらに後発酵させた「黒茶」などもあります。

    まろやかな甘みを楽しむなら、
    なんといっても摘みたての新茶がおすすです。

    緑茶は収穫時期によっても
    呼び名の違いがあるそうです。
    茶葉が収穫されるのは一年に2~4回。
    その年で一番最初に摘まれる新芽が
    「一番茶」「新茶」と呼ばれます。
    八十八夜とは立春から数えて
    88日目のことで、
    毎年5月初旬がその時期にあたります。

    一番茶は冬の期間に蓄えた養分が
    豊富に含まれているため栄養価が高く、
    深い旨みがあっておいしくなります。

    昔から
    「八十八夜に摘んだ新茶を飲めば寿命が延びる」
    といわれ、特に旬の前に出る初物を
    「大走り」といって縁起を担いだそうです。

    収穫時期による緑茶の呼び名も
    ①一番茶(新茶):4月中旬~5月
    →手摘みは最も高品質で、
    茶葉の甘みが楽しめるお茶として人気です。

    ②二番茶:6月~7月上旬
    →新茶よりカテキンやカフェインが多く、
    若葉の苦みを楽しめます。

    ③三番茶(番茶):7月中旬から8月
    →完全に成長した茶葉。
    渋みが増すため香ばしく焙じ茶にも。

    ④四番茶・秋冬番茶:9月~10月
    →安価で手軽に買えるため、
    普段使いに需要の多いお茶です。

    大人になってから
    より一層お茶のおいしさに気づいて
    それを楽しめることが出来ています。

    一息つきたい時
    休憩中など
    お茶の時間も楽しんでみてくださいね。

    リラックスしたいときも
    鍼灸オススメなので
    ぜひ試してみてくださいね。

     

    鍼灸マッサージ整体院 ここち