こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:吉元

image

こんにちは、
鍼灸マッサージ整体院ここち
浦和東口店スタッフ吉元です。

先日隈取やってみました。
というのも実家に帰省したときに父が、

「歌舞伎メイクをやったらいいのに…」

と言っていたので、
やってみよっかな~なんて軽く思ったのがきっかけです。
そんな父の軽い発言から、
父の知らない所で始まったこの企画でありました。
(きっとブログを読んで知るはず)
隈取は、顔の血管や筋肉を誇張するために描かれているらしく、
役柄によって化粧法も変わるそうです。
すごく簡単に説明すると、
(私もよくわかっていないので)

紅色→英雄
青色→悪者
茶色→妖怪

らしいです。

というわけで、
さっそく友人とやってみました。
image

メイク道具がずらり。

実はこの日、石蔵のマタニティアートをやっている日でした。
マタニティーアートは、出産間近のお腹に絵をかくことをいいます。

メイクは吉元の友人が担当し、
衣装は高木が作り、(詳しくは高木のブログで)
撮影は吉元の姉、
ご飯は澤井が。(病欠)
そして、その横で隈取をする私達…

隈取はあくまでついでなのですが、
本来メインであるマタニティアートはさておき、
まず、自分で顔を白塗りをしていきます。

そして、お互いの顔に赤や青のドーランを塗っていきます。

image

(自分でもできるのですが、
出来上がりをお互い鏡で一緒に見たい為)

 

そして、、、

image

よっ!

友人が英雄で、吉元は悪者です。
撮影をどうしても外でやりたいと、姉が言うので、
仕方なく近くの神社に行きました。
人にすれ違うと、少しビックリされてしまいます。
全身完璧に変身していないと少し恥ずかしいですね。
次はハロウィンで変身予定です。

鍼灸マッサージ整体院ここち

 

一覧に戻る