こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:D 宇賀神

IMG_0457

こんにちは!
鍼灸マッサージ整体院 ここち
スタッフの宇賀神です。

毎年8月4日に、男体山(日光)の湖で行われる
扇の的大会に参加してきました!
平日でしたが、父が休みを取ってくれて
一緒に弓を引くことができました\(^^)/

日差しはきついですが、山の中なので
日陰は長袖を羽織らないと寒いほどでした。

IMG_0463

この大会は、平家物語の那須与一の功績を
後世に残そうと催されている大会なので
那須与一同様、湖に浮かぶ扇を狙います。

二荒山神社の宮司さんや栃木県弓道連盟の方々が
最初に武士の格好で演舞をします。
熟練の弓引きでもなかなかあたらないくらい、
この扇の的…難しいです。

IMG_0476

普通の大会だと1人1的ですが、3人で1的です。
後ろの3つの扇が、大人と大学生の的です。
(その他は中高生の的)

8時くらいに受付をしたのに、宇賀神父娘の出番は昼過ぎでした。
1回にこんな大勢で引くのに時間がかかるほど、
参加者は毎年多いです。

IMG_0526

ちなみに、1本でもあたると記念の扇子がもらえます♪

この画像は過去にあてた時に貰ったもので、
今回は1本もあたりませんでした…。
かすっただけでは的中と見なされないようです。(けちぃ…)
しかし父が1本あてたので、何とか手ぶら帰宅回避です!(笑)

大会だけで帰るのはもったいないとのことで
その後、父と滝巡りをしました。

IMG_0486

日光三瀑の1つ「竜頭の滝」
全長が210mで、滝というより川流という感じでした。
何箇所か写真スポットがありました。

IMG_0499

日光三瀑の1つ「湯滝」
落差50mはかなり迫力があり、見れる距離が近いので圧巻でした!
私は1番オススメします。
ちなみに三瀑もう1つは「華厳の滝」ですが行きませんでした。

IMG_0512

そして男体山を降りた先にある群馬の「吹割の滝」
落水事故が多く規制が厳しい為、滝壺が見える位置まで行けませんでした…。
画像検索してみると滝壺まで見えて「東洋のナイアガラ」感が出てます。

しかし実際見てみないと、美しい景観や滝の迫力、水の音の癒やしなど
写真じゃ伝わりづらいですね…。
私の腕がないのもありますが(><;)

ここちでも、水の音が癒されるという方が
結構いらっしゃいます。
ぜひ皆様も癒されにいらっしゃってください。

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る