こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:D 宇賀神

こんにちは。
鍼灸マッサージ整体院 ここち
日本神話が好きな鍼灸マッサージ師
宇賀神です。

 

みなさんは、ふと

(どこか・・・行きたいなぁ・・・)

と思われることはありますか?

 

埼玉からお出掛けしやすい所で、
そこそこ用事がある場所を探して、

先日、江ノ島へ行ってきました。

 

「そこそこな用事」とは、鎌倉の
【銭洗弁財天 宇賀福神社】

去年のお守りを返しに&新調しにと
御朱印を頂きたかったので
今年中に行かなきゃと思っていたんです。

このトンネルをくぐって行くので、
少し非現実的な空間が面白い所です♪

 

 

鎌倉駅から江ノ電に揺られること20分・・・

初めての江ノ島です~(ド曇り。)

弁天橋を渡り、お店がズラリと立ち並ぶ
坂を買い食いしながら登り、江島神社へ。

江島神社は、スサノオ様(氷川神社の
御祭神)の娘である美人三姉妹が
祀られていて、そのうちの1人が
弁財天と同一視されています。

前記の宇賀福神社もその神様で、
水の神、金の神なんだそうです。

 

神社を巡り、山頂へ着いたと思ったら、
今度は階段をずっと下って行って・・・

江の島岩屋。洞窟に辿り着きます。


ロウソクを渡されて雰囲気が良いです♪

帰りは下った階段を戻る訳ですが・・・
(お察し下さい)

 

江ノ島といえば、私たち鍼灸師が
忘れちゃいけない場所があります。

杉山和一(すぎやま わいち)氏の墓所。

杉山氏は、日本でポピュラーな鍼の技
「管鍼法」の創始者で、盲目の鍼灸師です。

徳川綱吉氏の病を鍼で治したことから、
盲人の役職の最高位・検校を与えられました。

生まれは三重県ですが、江の島岩屋で
修行していたこともあり、縁の地ということで
墓所が建てられたそうです。

江の島岩屋から江島神社へ
戻る道の途中にひっそりとあります。
ちょっと感慨深い気持ちになりました。

が、近くに猫がいたので
しんみりは続きませんでした(笑)

江ノ島は「猫の島」と呼ばれているそうで、
道中5匹くらいモフモフさせてもらいました~

 

筋肉痛の予防には、
鍼灸や指圧マッサージが効果的です^^

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る