こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:K 南谷

こんにちは
鍼灸マッサージ整体院ここち
鍼灸マッサージ師 南谷です

 

雨が降ると
「私達は農耕民族だから
雨の日は休息の日で心が落ち着く」
と言った母の姿を思い出します

母は農家の孫で
今も庭で家庭菜園を楽しんでいます

image1(24)
写真は家の近くに咲いてるお花です
雨に濡れてキレイでした

 

私も雨の日にお家でゆっくりするのが大好きですが
「雨の日はいつもよりむくんだ感じがする」
「低気圧で頭痛が辛い」
というお悩みもよく耳にします

 

いつもよりも気圧が下がるという状態は
外から押される力が弱まる
ということになり
人の体を、気(≒エネルギー)のかたまり
として見てみると
気が緩んで膨張する傾向にあります

 

では、雨の日には全員体調不良になるのか?
というと、そんな事はありませんよね

 

人の体は環境の変化に合わせて
バランスを調整する力を持っていますが
お疲れが溜まっていたり、体調を崩していたり
過去に大きな怪我をしていたりすると
ちょっとの温度差や天候などに対応しきれずに
痛みやむくみなど様々な症状が出てきます

 

頭痛には頭痛の治療
むくみにはむくみの治療も有効ですが
日頃から鍼灸で全身のバランスを整えて
不調になりにくいカラダづくりを始めませんか?

 

鍼灸マッサージ整体院ここち

一覧に戻る