こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:J 南谷

 

こんにちは
鍼灸マッサージ整体院ここち
鍼灸マッサージ師 南谷です

 

先日テレビのワイドショーを観ていたら
「コロナのストレスで抜け毛に悩んでる人が増えている」
という特集で、ヘッドスパが紹介されていました

 

ストレスや、テレワークの影響で
肩こりが悪化して、頭に向かう血流が減り
髪の毛の栄養が足りず、毛が細くなって抜けやすくなっている

というお話でした

 

なるほど。

 

これを東洋医学で解説してみると

 

ストレスを感じることで体の中の気の動きは
内側に向かいやすくなり、滞りがおきます
気が滞ると「血(けつ)」の運行にも勢いがなくなり
全身すみずみまで気も血もめぐっていきにくくなります

 

また、「髪は血余(けつよ)」という言葉があり
髪は「血」の余りで作られ、栄養されていると考えられるので
血が足りなかったり、頭にめぐってこないと
髪は弱くなってしまいます

 

皆さんはいかがですか?
最近抜け毛が多いかも・・・
ちょっと白髪が増えたような・・・
と感じたら、早めのケアが必要です!

 

ポイントは2つです
①首から頭にかけての血流を良くする
首、肩、頭を中心に鍼やマッサージがおすすめです
ご自宅でもシャンプーするときやドライヤーをかける時に
頭皮を軽く動かしてあげると効果的です


②気の動きを内側だけでなく「上へ、外へ」向かわせる
鍼だったら私はよく「太衝(たいしょう)」というツボを使います
セルフケアなら「とにかくなんでも外へ出す!」です
おなら、ゲップ、大声、涙などなど出るものはどんどん出すと
気の動きが外に向かいやすくなります
・お笑い番組を見て大声で笑う
・友達とオンライン飲みをして近況を話しまくる
・ドラマや映画を見て思いっきり泣く
最近は「涙活(るいかつ)」なんて言葉も聞きますね

 

それから、軽い運動をしたり外で深呼吸することも
気の動きをのびやかにしてくれます

 

私も先日、自転車ででかけて
公園のベンチで一休みした時に
内側にちぢこまってた身体から
ふっと力が抜けてとっても気持ち良かったです

image0(23)

image1(21)

 

ストレスから来るさまざまなお悩みの方は
セルフケアと合わせて
鍼やマッサージで
気血のめぐりを整えましょう

 

鍼灸マッサージ整体院ここち

一覧に戻る