こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:E 宇賀神

こんにちは。
鍼灸マッサージ整体院 ここち
花粉症から解き放たれた
鍼灸マッサージ師の宇賀神です。

 


目の痒み、くしゃみから開放されたので
スタッフも各々行っておりますが、
私もお花見をしてきました。

 

近頃は気温も上がってきて、
やっと春らしくなりましたね~

 

さて。
タイトルにある「風邪」。
普通、「かぜ」と読みますよね。

鍼灸などの東洋医学では、これを
ふうじゃ」と読みます。

 

東洋医学は五行論というのを用いて
治療をしています。
五行論とは、万物を5つのグループに
分けて考える方法です。

例えば「季節」なら、
「春」「夏」「長夏」「秋」「冬」

 

体に悪い影響を及ぼす気「邪気」
についても、5つに分けられており
それが
風邪」「暑邪」「湿邪」「燥邪」「寒邪」
です。

季節柄の空気、と捉えていただければ
分かりやすいかと思います。

 

この「風邪」が体に入ることで
いわゆる「かぜ」の症状が出ます。

正直・・・かぜなのか花粉なのか
分からなくなることもありますが。

 

季節の変わり目は、気温や天候が
安定しないので、免疫が低下しがちです。

何だか調子が優れない・・・
睡眠の質が良くない・・・
かぜの引き始め・・・

ぜひぜひ鍼灸にお任せください!

 

※4月30日(火)は全店舗お休みです。
(受付終了時間は19時になります)

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る