こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:J 南谷

こんにちは
鍼灸マッサージ整体院ここち
鍼灸マッサージ師 南谷です

 

みなさん、元気ですかー!?(猪木さん風に)
「元気があれば何でもできる」
って、まさにそうですよね
でも、意外とみなさん元気がなくて
今まで出来たはずのことができなくなったりしています

 

そもそも「元気」って何でしょう?

 

「怪我してない、病気じゃない」=「元気」
かというと、なんかちょっと違いますよね

 

病院にかかってるわけじゃないんだけど
なんか調子が悪い
なんかやる気が出ない
こんな時は、やっぱり元気じゃないです

 

私が思う「元気」は
その時(その年齢)に出来うる最高のパフォーマンスが出せる!
朝起きた瞬間から絶好調!
だな、と思います

 

こころとカラダの調子は
日々ゆらぎがあって
良い日があれば良くない日もありますね

「今の自分はちょっと元気じゃないぞ」
「今の自分は元気があるぞ」
という変化に自分で気づいてあげられることが
実はとっても大切だったりします

 

そのためにも、自分の調子のゆらぎに気づく基準を
いくつか持っていると良いです

私の場合は
仕事から帰って夜ご飯を作る時に
2品以上作れる日はちょっと元気な日です
何も作りたくない気分の時は要注意です

 

ちなみに、こないだ元気だった日の夜ご飯は
きのことベーコンのパスタ、大根のコールスローでした

IMG_0405

元気がある時は、難しいことや新しいことにチャレンジするチャンスです
元気がない時は、しっかり休んで心と身体を整えてあげましょう

 

「『ここが痛い』とかじゃなくても鍼って受けて良いんですか?」
と聞かれることがありますが
スーパー絶好調!!じゃない方は
ぜひここちの全身調整のはりを受けてみてください

 

少し元気になると
いつもと違うことが出来るようになりますよ

 

鍼灸マッサージ整体院ここち

一覧に戻る