こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:J 南谷

 

こんにちは
鍼灸マッサージ整体院ここち
鍼灸マッサージ師 南谷です

 

緊急事態宣言を受けて
学校の休校や在宅ワークなど
外に出られる機会が減っていますが
ご自宅での「1日1回のセルフケア」が
コロナ対策になるとしたら・・・
ちょっと希望がみえてきませんか?

 

私の先輩の鍼灸師さんから頂いた
【東洋医学でコロナ対策】のチラシが
とってもわかりやすくてステキだったので
ここちブログでもシェアしたいと思います

 

image0(7)

(字が小さいのでクリックしてご覧ください)

 

日頃からの手洗いうがい
不要不急の外出を避けてウィルスと接触しないことが
もちろん大事ですが
もし、接触してしまった場合に備えて
身体の防御機能を高めてくれるツボです

 

 

①手三里(てさんり)
肘の外側と親指を結んだライン上で
肘から指の幅3本分(人差し指、中指、薬指)ずらしたところ

②天牖(てんゆう)
顎の角の高さで耳の下にある筋肉の後ろ側

③照海(しょうかい)
内くるぶしの頂点から親指の幅1本分
足の裏の方にずらしたところ

④大椎(だいつい)
首を前に倒した時に一番出っ張っている首の骨のすぐ下

 

①~③は左右対称にあるので
全部で7ヶ所あります

 

正確なツボの位置がわからなくても
「このへんかな?」というあたりを触ってみて
「ズーンとする」
「なんかツボっぽい!」
↑これでOKです(笑)

 

1cmでもずれたら効果がない、なんてことは全く無いので
気軽に押したり揉んだり温めたりしてみましょう

 

押したり揉んだりする時は
「気持ちいい」~「イタ気持ちいい」
くらいの力で
小さなお子さんは感受性が高いので
強く揉まずに、優しくさすってあげるだけで良いと思います

 

温めるには市販のお灸もオススメですが
火を使わないシールタイプのものは
貼ったまま寝てしまったりすると
低温やけどしてしまうこともあるので
説明書をよく読んでお使い下さい

 

ちなみに私は「④大椎」が冷えてる時に
ドライヤーの風で温めます
(これも、当てすぎてやけどしないように要注意)

 

ここちはスタッフの健康管理と
換気、消毒に加えて
来てくださった方にも手洗いのご協力を頂いて
今日も元気に営業しています

 

当日のご予約最終受付は19時になります。

 

お越しの際は、お気をつけていらして下さいね

 

鍼灸マッサージ整体院ここち

一覧に戻る