こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:J 南谷

 

こんにちは
鍼灸マッサージ整体院ここち
鍼灸マッサージ師 南谷です

 

今年は暖冬だわーと思っていましたが
1月の後半には冷たい雨や
場所によっては雪が降る日もありましたね

 

では、1日の中で一番体が冷えているのはいつでしょう?

 

東洋医学の中ではあらゆるものを陰と陽の2つに分けて考える
陰陽論、陰陽学説なんてものがあります

image0(3)

 

1日を陰陽で分けると
昼が陽
夜が陰

おひさまの動きを考えると分かりやすいのですが
朝日が登ってお昼に陽が極まると
日暮れとともに陰に近づき
夜がおとずれます
夜中に陰が極まり、またゆっくりと日の出を迎え
朝になりますね

 

朝方は、体の中の陽(活動性)が少なく
陰(体を休ませる)が優位になっています

 

朝、目が冷めてみたら「寝違え」
起き上がろうとして「ぎっくり腰」
なんていう方が多いのも納得ですね

 

さらに言えば
季節を陰陽で分けると
夏は陽中の陽
冬は陰中の陰

 

冬の朝には要注意です!!

 

とはいえ、「陽が良くて陰が悪い」ということではなく
何事もバランスが大切です
ここちの鍼施術では
全身の陰陽のバランス、経脈のバランスを整えて
お身体を芯からポカポカにしていきます

 

 

寒さがいっそう厳しくなる前に
全身の鍼でメンテナンスはいかがでしょう?

 

鍼灸マッサージ整体院ここち

一覧に戻る