こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

カテゴリー:E 野口(め)


こんにちは。
鍼灸マッサージ整体院 ここち 鍼灸師の野口です。

先日お休みをいただいて、カナダ・バンクーバーへ行ってきました!!
今回の旅の目的は…
『野口(ゆ)』を訪ねる!です。

今年5月にここちを卒業した野口(ゆ)が、カナダ・バンクーバーで生活を始め、
そろそろ慣れてきて日本が恋しいかもしれないと勝手に…

バンクーバーは東京から片道約8時間(帰りは9時間)、時差-16時間です。
私にとって初めての北アメリカ大陸。
会いに行くからにはとバンクーバー観光もしてきました。

約8時間の飛行時間でバンクーバー空港に到着し、足はむくみにむくみまくっていましたが
即刻スカイトレインという万博のときに作られた電車に乗り、中心地となる『ダウンタウン』へ向かいました。
降り立つと、当たり前ですが英語だらけ…笑
とりあえず動き回るためにホテルへチェックインして、部屋にはまだ入れないので
キャリーケースを預けることにしました。


預けて身軽になったあと、街をぶらぶらしに出かけました。
バンクーバーのメインストリート”ロブソン通り”を歩いているとフードトラックがあちらこちらにあったり
見たことのあるお店が並んでいたりと見ているだけでも楽しくなりました。


バンクーバー発祥の地として知られている(正直私は知りませんでした…)”ギャスタウン”という
ところへ行ってみると一望できる展望台やシンボル的存在の蒸気時計がありました。
蒸気時計は15分に一度蒸気を噴き出し、汽笛を周囲に響かせてくれます。
毎時0分の汽笛はちょっと長めで観光客が足を止めてみんな写真を撮っていました。
雰囲気がよくて素敵な街並みでした。

レストランもたくさんあり、テラス席があるお店も多く寒くても満席だったりしました。
お店の明かりが暗めでオープンしてるのかしてないのか…お客さんが
たくさんいるとわかる感じのところが多かったように思いました。


次の日、バスに乗って『キャピラノ吊橋公園』に行ってきました。
ノース・バンクーバーを流れるキャピラノ川の渓谷に架かる橋を中心とした自然公園です。
吊橋は全長137メートルあり、歩くたびに揺れます。そういえばそんなに高いところ得意じゃ
なかったと思いつつ、せっかく来たのでがんばって渡りましたが怖くて写真撮れず…
渡りきったところにあった売店で飲んだホットチョコレートがすごく染みました。

他にもツリートップアドベンチャーという「リスの視点」を体感できるアトラクションがあり
大自然を満喫しました。
日本人もいましたが、色々な国の人がいたりファミリーで来ていたり人間観察も
楽しかったです。

大自然の中でボーッとできる贅沢さを感じながら2日目を終えました。
いよいよ野口(ゆ)に会える日が!それは次のブログにて。

たくさん歩いたり、同じ姿勢が続いたりして足がむくんだり、だるくなった時に
足裏と指圧整体のコースがオススメです。

 

鍼灸マッサージ整体院 ここち

一覧に戻る