こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

  • カテゴリー:J 中村

    こんにちは。
    鍼灸マッサージ整体院 ここち
    鍼灸師中村です。

     

    6月に入ってだんだんと湿気が。。。。
    それに暑さも加わるとほんとにだめになります
    最近気づいたことですが、、
    前より汗が出にくくなってきています、、

     

     

    汗は精神的な発汗もありますが
    主に運動後や夏など暑いとき
    身体の体温をさげるためにかきます。

    かきずらくなってしまう原因として
    色々ありますが

     

    ・冷房
    暑いからと冷房にずっと当たってることはないですか?
    冷房で身体が冷えてしまうと
    身体が熱の発散を抑えるようになります。
    冷房の温度を上げたり
    風が入ってくる日は窓をあけてみるのもいいですね。

     

     

    ・運動不足
    運動しないと筋肉も落ちてきます。
    筋肉量がすくないと基礎代謝も低くなり
    体温が上がりづらくなります。

     

     

    ・食生活の乱れ
    アイスや冷たい飲み物が美味しく感じる季節ですね。
    食べ過ぎると身体が冷えてしまいます。
    これも汗をかきずらくなる原因です。

     

    汗をかかないとお化粧が崩れにくかったり
    汗ジミしなかったりといいことのほうが
    多い感じもしますが
    熱中症になりやすい
    低体温、免疫力低下
    肌のトラブルに繋がります。
    汗は気持ちよくかいたほうがいいです!!

     

    ということで私はジムに行ってきました。
    1人でいくのは緊張しましたが
    やっぱり身体をうごかすと
    スッキリしますね!

     

    運動の後は、指圧やストレッチ、鍼をすると
    筋肉痛の予防や凝りがより取れやすく
    なるので、オススメです!

     

    鍼灸マッサージ整体院 ここち