こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

  • カテゴリー:O 木之下

    こんにちは
    鍼灸マッサージ整体院ここち
    鍼灸師 木之下です。

     

    朝晩が涼しくなって
    過ごしやすい日が続いてますね。
    まさしく『秋』!!!という感じです。

    〇〇の秋、とよく言われますが、
    皆さんが思うかべる〇〇は
    何がありますか?

    私はやっぱり…
    『スポーツの秋』です☆

    ある目標を設定したので
    最近はランニングもぼちぼちやっています。
    (↑目標を知りたい方は聞いてください笑)

     

    涼しくなって運動再開した~という方も
    少なくないと思います。
    久々の運動で張り切って
    「あ…痛い…」という方もいらっしゃるのでは?
    ↑両手バンザイして手を挙げる私。

     

    走ると痛くなりやすいのが
    「腸脛靭帯」と呼ばれるところですね。
    いわゆる『ランナーズニー(ランナー膝)』です。

    そんな時に使うツボは…!!

     

    【風市】

    →気をつけの姿勢をとったときに
    ふとももの外側で中指の先っぽがあたるところ

     

     

     

    軽く擦るだけでもなかなか効きます。
    しっかり緩めてあげると太ももが軽くなりますよ!

     

    【膝陽関】

    →膝蓋骨(膝にあるお皿のような骨)のてっぺんの高さで、
    太もも外側にある太い筋ばったもの(腸脛靭帯)のすぐ後ろ

     

     

     

    こっちもなかなか効きますね。
    腸脛靭帯を色々な角度から刺激してあげましょう!

     

     

    マッサージでももちろん効きますが
    鍼をしてあげることで
    より深いところまでほぐすことができます。

    ステキな運動ライフのためにも
    たまにはご自分にご褒美あげてくださいね。

    全身しっかり緩めていくには
    60分以上のコースがオススメです。

     

    鍼灸マッサージ整体院 ここち