こころとカラダが軽くなる鍼であなたの笑顔を創ります

  • カテゴリー:I 大橋

    こんにちは。
    鍼灸マッサージ整体院ここち
    鍼灸マッサージ師 大橋です。

     

    IMG-7281

    先日、写真のように豪快に転んでしまって
    膝に大きな青あざ(内出血)を作ってしまいました。
    いわゆる打ち身とか打撲というやつです。

    打撲は打ち付けられたことによって
    その場所の皮膚や結合組織がダメージを受けて
    内出血、腫れが出てきてきます。

     

    そんな打撲にも鍼やお灸がオススメです。

    (この先、痛々しい写真があります。。
    小さい写真にしましたが
    苦手な方はスクロールしてくださいね。)

     

    今回はお灸をしてみました。

    小さなお灸もあれば
    筒状にもぐさが入ったお灸もあります

    IMG-7284

    ダメージを受けた組織の機能回復
    炎症を抑える作用、止血作用など
    鍼やお灸で打撲による効果は様々です。

    捻挫による内出血や腫れにも効果的です。

     

    お灸をした次の日から
    みるみる薄くなって嬉しくなりました。
    腫れも痛みも軽減します。
    完全に良くなるまで続けることが大切です。

     

    ちなみにここちでは
    筒状の煙の出ないお灸を使っています。

    じんわり温かくなります。
    鍼の刺激ではなく、お灸にすると
    涼しくなってこれからの季節にもぴったり。
    気になる方はスタッフまでお声かけてくださいね

     

    鍼灸マッサージ整体院ここち